迷子
また迷子。

これいいなあ、好き。
なんだろう?これ。
これやってみよう!
この人おもしろいなあ。

そういう何かを誰かを好きな気持ちとか、何かに誰かに対する興味とか。錆びて鈍って何も感じない。

必ず来ると思っていた普通の毎日がある日突然失われることへの恐怖とか悲しみに怯えていて、色々がんばれない自分に失望していて、それでも何ひとつがんばれなくて、ただぼーっと立っている。

ロボットみたいに同じ時間に起きて、どれでもいいと思いながら服を着て、どうでもいいと思いながらファンデーションを塗って家を出る。

せっかく春が来たのに困ったな。
とりあえず髪の毛切ってくる。
ボサボサだから。



| comments(0) | trackbacks(0) |
2016
年末年始が好きになれないままどんどん、歳をとっていく。いつかクリスマスや誕生日やお正月を好きになれますように。

壊れていたテレビのリモコンを買おうとして、Amazonを見ていたら、その壊れたリモコンの直し方を書いている人がいた。そして直った。ありがとう知らない人。

世界の色々なところでテロがあったり、サウジとイランが断絶したり、トルコとロシアが!とか。
ついこの前まで私は日本人だからきっと安全と心のどこかで思ってた。日本人は自分の意思がなくて、お金持ちだと思われていて、色々な国に支援をしたりしていて、害がないから放っておこう…みたいな感じで。

それでいいと思ってた。
でももうそう言うのは終わってしまって、大人の国になれと言うことなんだろうか。子供のままでいたいと言う子供たちの気持ちが少しわかった気がする。あんなオトナになるのは嫌だ。子供のままでいたい。

大人になるって難しい。
こんなに大人になったのに、反省したり後悔したり。未だにどこに向かって歩いてるのかわからない。困った。

but life goes on, anyway.
| comments(2) | trackbacks(0) |
色々考えているんです。
例えば特に親しくない日本人同士でパーティーがあって「何をお飲みになりますか?」と聞くと大抵の場合すぐにはっきりとした答えはもらえない。周りを見渡し、まだ誰も何も頼んでいなければなおさらだ。「えーっと」とか「何があるんですかねぇ」とか「みなさん何を飲まれるんですか?」とかそんな風になる。そしてそこに外国人が混ざると話はややこしくなる。外国人は「何を飲まれますか?」と聞いた日本人の多くがなかなか返事をしないことに戸惑う。ともすれば日本人は困り顔で(英語も苦手だし)「I don't know」とか言ってしまう。外国人びっくり。自分のことだろと。日本人はおかしいんじゃないかと。どんだけ意思がないんだと。

こんなに周りのことを考えて横並びでいることを重視する人たちが多い国はあるんだろうか?そして大抵の外国人は日本人がこんなにも自分の置かれている状況を入念にチェックして、その結果もっとも適切な飲み物を選び出すとは思っていないと思う。悪いことではない。でも世界にその思慮深さが伝わっているとは思えない。誤解される。

んー、どうしましょう。。(心の中:もしこの中の何人かが赤ワインを飲むならボトルで◯◯という銘柄のワインを注文したい。その銘柄じゃないと嫌だな。でももし白ワインなら飲むという人がたくさんいるなら白ワインでもいいかな。でももし誰もワインは飲まないならビールがいいな。)

この()の中の部分を短時間でまとめて相手に伝えるか、「んー、どうしましょう」は言わずに()の気持ちに結論を出して「誰かワイン飲むなら私も。でも誰もいないならビールにしようかなあ」とか何とか言ってみる。

伝えようとしなければ伝わらない。
説明もせずに相手に「わかって」と言うのは難しいから。誰か外国の人と親しくなったら「日本人ってこういう感じなんだよ」と説明してあげることにしてる。

色々難しいね、グローバルって。
| comments(0) | trackbacks(0) |
がんばろう、わたし。
今の会社に入って2年経った。
契約社員で1年、正社員で1年。
正社員はやっぱり色々面倒なことも多いけど、私には合っている気がする。働く内容に制限がないし、勉強したいと言えば研修に出してくれるし、年齢的にもちゃんと意見を言う場所が与えられるし、ある程度真面目に評価もされる(よくも悪くも)

全然知らなかったんだけど、さっき4月の給料明細を空けたらこっそり給料が4000円あがっていた。ビックリ。へーって感じ。 ベアとかしばらく無縁だったから。

ありがたい話。43才で転職して雇ってもらって、それなりに経験が活かせて、それなりに役に立てる場所がある。みんないい人たちだし、若者たちは優秀でよく働くし。上司はみんな年下だけど私のことをうまく使うし、私の得意なことは任せてやらせてくれる。


サボらずおごらず頑張ろう、わたし。
真面目だけが取り柄なわけだから。
それだけが唯一ずっと続けられたことだから。


いやー黄金週間はいいなー。
しかも休んでも給料が出るってお得だなー。
家も買い換えちゃったことだし働かないと。
せいくんには任せておけませんからね、我が家は。

ねこたちが広くなった家の中を全力てわ走ってて幸せそうだから、まあがんばりますよ、老体にむちをうって。
| comments(0) | trackbacks(0) |
2014
13888975810780.jpg
苦手な年末年始を乗りきって、暖かい部屋にねこたちとせいくんがごろごろしてて、ごはんを作って食べられる。

人から見たらきっとどうでもいいだろうけど、私はとてもふんわりとした気持ち。

私の命があと20年あると仮定してみる。もっと短いかもしれないし、長いかもしれないけど、こればかりはわからない。

20年て長くない。毎日何だかだらだら生きているけれど、またあっという間に2015がやってきて、あっという間にオリンピックが来てしまう。

正社員になったせいで(?)一体どのタイミングで仕事をやめればいいのか分からなくなった。自分で決めないと辞められない。契約期間まであと15年もあるわけだし。でも15年も働いたら年を取ったねこの面倒がみられない。



わーーん、何か色々わかんない。


どんなに歳を重ねても道なき道を歩いていくしかないんだよね。
転んで立ち上がる。
せめて立ち上がれる程度の転倒ですみますように。
…と願うのみ。
| comments(2) | trackbacks(0) |
page top   
1 / 99 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS